特集
カテゴリー
タグ
メディア

クラウドリーディング:vol.48『松岡修造の人生を強く生きる83の言葉』

クラウドリーディング:vol.48『松岡修造の人生を強く生きる83の言葉』

失敗したら、ガッツポーズだーーーー!」こんな事を言いそうな人といえば、元テニスプレーヤーの松岡修造さんです。現在では、テニス関連のお仕事以外のタレント活動など幅広い分野で活躍されています。

松岡修造さんといえば、「ポジティブ!」「元気!」「積極的!」という言葉が似合います。ネットでもその極端なポジティブさがウケているのか、コピペやMAD動画などが一部で人気です。

そんなポジティブな言葉が似合う松岡修造さんも、本書によれば本来は消極的で心が弱く、そんな自分を鼓舞するために、あえて強い言葉を口にしているとのこと。実に意外です。

続きます。

しかし、松岡修造さんもテニスで世界のトッププレイヤーと渡り合うために相当な苦労をされたことは間違いありません。練習がキツいときや相当なプレッシャーがかかる試合もあったでしょう。周囲の注目も我々の比ではありません。

なんでもできそうな、松岡修造さんでもやはり一人の人間です。弱音を吐きたいときもあったでしょう。そう思うと、今まで「ただのポジティブな人の言葉」と思っていた言葉にがぜん重みが出てきます。

以下に、印象に残った言葉を引用しますので、熱い修造ワールドを味わってくださいね。

ナイスボレー、修造!

やったー! 俺の脳、いまブルブル震えて喜ぼうとしているよ!

何万球打ってきたんだ、思い出せ!

緊張してきた。よっしゃあー!

崖っぷちありがとう! 最高だ!

そうだ、僕は、心から本当にテニスが大好きなんだ!

いま ここ 修造

よーし、絶対に勝つ。勝ったらケーキだ!

悩みん坊、万歳!

失敗したらガッツポーズ

三日坊主OK!

真剣に考えても、深刻になるな!

大丈夫、なぜなら君は太陽だから

今日からおまえは富士山だ!

負けたことは悪いことじゃない!

みんな竹になろうよ

何かができない理由は、年齢じゃない

味わってますか? 人間味

温泉はなあ、人のことは癒しても、温泉自身を癒したことはないぞ

イワナを見てみろよ。イワナはな、余計な味付けはいらないんだよ

人間には思いもよらない力があるんだ

チャンスをピンチにするな!

自分の弱さを認めたとき、人は、前進する勇気が湧いてくる

上海見てみろ。上海になってみろ!

温泉はなあ、人の事は癒やしても温泉自身を癒やしたことはないぞ

単独だと意味がわかりにくいものもありますが、本書の本文にその解説がありますので、興味がある方は実際に手にとって読んでみてくださいね。

(聖幸)

swiper-button-prev
swiper-button-next