特集
カテゴリー
タグ
メディア

クラウドリーディング:vol.44『人生を最高に楽しむために20代で使ってはいけない100の言葉』

クラウドリーディング:vol.44『人生を最高に楽しむために20代で使ってはいけない100の言葉』

古代ローマ時代の文献にも「今の若い者は~」というような事が書かれてあったということで、いつの時代も若者の行動や言葉に反感を覚える人はいるようです。

本書は、20代の時に使ってはいけない言葉を集めています。若者の仲間内でしか伝わらないような隠語や流行語を、職場で使うのは論外ですが、私自身も普段気がつかないで使っているような言葉もあり、ドキッとしました。が! 大半は「それはないだろう!喝!」と言いたくなるような言葉ばかり。

本書に紹介されている100の言葉のうち、30ほどの言葉を下記に引用してみましたが、なにげなく使ってはいないでしょうか? 使っていたら、超ヤバいんですけどぉー

続きます

20代で使ってはいけない言葉

CHAPTER1★言い訳

01 「教えてもらっていません」

02 「今やるところです」

03 「ちょっと電車が遅れまして」

CHAPTER2★愚痴

11 「わかってくれない」

12 「うちの会社は給料安過ぎ」

13 「○○さえあればできるのに...」

CHAPTER3★常套句(会社)

21 「いつまでもこんなところにいるつもりはない」

22 「やる気だけは誰にも負けません」

23 「どうして相談してくれなかったんだ」

CHAPTER4★依頼

31 「もう少し具体的にお願いします」

32 「ちょっと5分だけいい?」

33 「手違いで手元にないので再送してください」

CHAPTER5★返事

41 「はい、はい」

42 「あれ(あの案件)、なくなりました」

43 「これをやる理由はなんですか?」

CHAPTER6★反論

51 「納得できないんですけどぉ」

52 「そうではなくてー」

53 「ちゃんと最後まで聴いてください」

CHAPTER7★無責任

61 「大丈夫だと思いますよ」

62 「仕方ないじゃないですか」

63 「こちらにすべて書いてあります」

CHAPTER8★顧客

71 「あの客」

72 「だから先ほど申し上げたとおり」

73 「帰って予定を確認しないとわかりませんが」

CHAPTER9★噂話

81 「あの人(会社)はせいぜい今がピークだよ」

82 「あの人があなたの悪口を言っていた」

83 「あの人はプライドが高いんだよね」

CHAPTER10★常套句(プライベート)

91 「別に」

92 「...らしい」

93 「人生はお金じゃないよ」

ただ単に、学生気分が抜けていないような言葉はかわいげがありますが、「自分はできる!」と思っているタイプの方が使うような言葉はちょっといただけないですね。

例えば下記のような言葉です。

  • 「うちの会社は給料安過ぎ」
  • 「いつまでもこんなところにいるつもりはない」
  • 「ちゃんと最後まで聴いてください」
  • 「これをやる理由はなんですか?」

会社によっては本当に給料が安い場合もあるでしょうし、だからいつまでもいるつもりもないのかもしれませんが、いちいち言わなくてもいいですよね。言った方も聞いた方も気分がよろしくないですし、言ったから給料が上がるわけでもないでしょうし。

「こういう言葉を使いましょう」というなら直すのも大変だけど、「使ってはいけない」なら言わなきゃいいだけなので、難易度は低いかも。

20代の特に前半は、仕事で成果を上げることも大事ですが、社会人としての基本的なマナーを身につける時期です。若いうちに直さないと自分自身が後々苦労することになります。

僕もつい「ちょっと電車が遅れまして」って言ってしまうことがあり、反省です。遅れないように余裕を持たない自分が悪いですし、言い訳無用で、まずは迷惑かけたことや約束を破ったことを謝ることですよね。

20代でこの本を読める人は幸せですね。でも、人間誰しも今日が一番若いです。20代より上の年齢の方も、言葉には気をつけていきましょう。

(聖幸)

swiper-button-prev
swiper-button-next