特集
カテゴリー
タグ
メディア

硬貨とダクトテープで激安ブックウェイトをDIY

手でおさえていないと勝手に閉じてしまう本って多いですよね。特に大きい本の場合、ずっと手でおさえているのは疲れますし、手汗でページがしわくちゃになることも...。そこで今回は、簡単なブックウェイトの作り方をご紹介。必要な材料は、硬貨とダクトテープだけです(布テープでも代用できます)。

ブックウェイトは、料理本などを開いておくのに使用される便利アイテムですが、販売されているものはけっこう値段が張ります。DIYサイト「Instructables」に掲載されているブックウェイトは、簡単に作れる上に費用も激安です。

適当な長さに切ったダクトテープ2本の間に、硬貨を20~30個はさみましょう。所持している本のサイズに合わせて、ダクトテープの長さと硬貨の量は調節してみてください。端の方に硬貨を多く入れて重くすれば、大きな本の閉じようとする力にも負けません

便利だけどださい...と感じる方は、テープをデザインして、オシャレに仕上げてみてはいかがでしょうか? 手芸が得意な方は、残り布などでも作れそうです。

35-cent Book Weight/Bookmark | Instructables

WHITSON GORDON(原文/訳:松井亮太)

swiper-button-prev
swiper-button-next