特集
カテゴリー
タグ
メディア

こんなの知ってた? 『Outlook 2010』のスクリーンショット挿入機能

『Outlook 2010』には、あまりメジャーではないものの、意外に便利な機能が備わっています。そのひとつが、スクリーンショットを瞬時に挿入できる機能です。

Outlook 2010で、スクリーンショットをサクっとメール添付する手順は、次のとおり。

  1. 新規メールを作成し、メッセージの本文をクリック。
  2. 挿入タブから、スクリーンショットを選択。リボンメニューの設定によっては、小さなカメラと点線の長方形のアイコンをクリックしてもOK。
  3. スクリーンショットのドロップダウンから、挿入したいものを選択。ただし、最小化されているプログラムは、このドロップダウンには表示されないことに注意すること。


なお、スクリーンの一部を添付したい場合は、ドロップダウン画面の左下にある、スクリーンクリッピングボタンをクリックすると、選択部分だけを切り取れる「十字」のカーソルが現れます

従来のファイル添付よりも、直感的に操作できるのがいいですね。Outlookユーザの方は、ぜひ一度お試しください。

via BNET

Melanie Pinola(原文/訳:松岡由希子)

swiper-button-prev
swiper-button-next