特集
カテゴリー
タグ
メディア

成し遂げたことや目標を確認するために自分の死亡記事を書くというアイデア

不謹慎に聞こえるかもしれませんが、自分の死亡記事を書くと、自分のなりたい姿や、自分の愛する人たちにどう見られたいのか? を考えられます。自分が今までの人生で、仕事やプライベートを含めて成し遂げたことと、これからの目標を確認するためにも良い方法です

Photo by Jason Hickey.

「Stepcase Lifehack」では、実際に死んでしまう何年も前に自分の死亡記事を書いておくことは、自分がどんな風に覚えておいてもらいたいか、自分の運命、人生の目標を吟味する面白い機会になる、と指摘しています。

さらには、自分が今の人生に幸せを感じているか、これからの人生の道筋に幸せを感じるかどうか、自分の道筋を変えようと思っている人は、どのような方向を向かえば良いのか? ということも考えられるでしょう。

みなさんも、ちょっと人生に迷ったら、この方法を試してみるといいかもしれません。

Wake-Up Call: Write Your Obituary | Stepcase Lifehack

Alan Henry(原文/訳:曽我美穂)

swiper-button-prev
swiper-button-next