特集
カテゴリー
タグ
メディア

自宅で簡単にできる! サロン仕上がりのヘアートリートメント方法

こんにちは、美容研究家の境貴子です。

連日の真夏日で、うっかり日焼けしてしまった方も多いかと思います。そして、紫外線の影響は肌だけでなく、髪にも及んでいます。紫外線は髪にも悪い影響を与え、ハリやツヤを奪ってパサパサにしてしまうのです。

そこで今回は、自宅でできる「サロン仕上がりのヘアートリートメント」をご紹介します。これは、私の知人のヘアメイクさんから教わったケア方法ですが、セルフケアでありながら、ヘアサロンの後のように仕上がります。是非お試しください。

まずは、しっかりシャンプーをします。オススメのシャンプー方法は「薄毛は1日にしてならず」でご紹介しているので、参考にしてみてください。シャンプーが終わったら、いよいよトリートメントです。

■サロン仕上がりのヘアートリートメント

準備するもの

  • 洗面器
  • トリートメント(ご自身にあったもの)
  • ローズマリーアロマオイル
  • ラップ
  • シャワーキャップ
  • ホットタオル


トリートメントの手順

  1. シャンプー後、髪の水気を軽くしぼります。
  2. 洗面器にいつも使う量の1.5倍程度のトリートメントを入れ、ローズマリーオイルを2~3滴たらしてよく混ぜます。

  3. 頭皮につかないようにしながら、毛先までしっかり塗布します。よく馴染むように、丁寧に揉み込みます。
  4. ラップで頭全体を巻きます。髪の長い方は、ゆるめにゴムでまとめてからで結構です。
  5. さらにホットタオルで頭全体を巻き、シャワーキャップをかぶります。
  6. 10分以上おいてから、ぬるま湯で軽くすすいでください。
  7. しっかり水気を絞り、丁寧にタオルオフしてからドライヤーで乾かします。
  8. 仕上げにローズマリーオイルを2~3滴手に取り、掌でよく伸ばしてから毛先を中心によく揉み込んでください。


ホットタオルの蒸気をシャワーキャップで封じこめることで、トリートメントがスチーム効果でより一層浸透していきます。ツヤがよくなるローズマリーオイルでコーティングすれば、紫外線で傷んだキューティクルも復活します。

髪の毛が傷んでいると、老けて見えたり印象が悪くなりますので、特に女性は気にかけてもらいたいです。1週間に1度のペースのスペシャルケアとして、夏の間だけでも続けていただき、健康で艶やかな髪を維持してほしいと思います。

境貴子

swiper-button-prev
swiper-button-next