特集
カテゴリー
タグ
メディア

Google+、Facebook、Twitterなどの投稿を同期できるChrome拡張機能「Publish Sync」

  • カテゴリー:
  • TOOL

Chrome:「Twitter」、「Facebook」、さらには、「Google 」など、複数のソーシャルネットワークサービス(SNS)を利用している場合、同じ内容の投稿をそれぞれのSNSで別個に行うのは非効率的ですね。そんなとき便利なのが、Chrome向け拡張機能「Publish Sync」です

「Publish Sync」は、Facebook、Twitter、Google 、「Plurk」からの投稿を、他のSNSにも同時に投稿できる拡張機能。どのSNSでもほとんど同じメンバーとしかつながっていない場合は、あまり意味のない機能かもしれませんが、SNSごとにつながっているメンバーを使い分けている場合は、投稿の「二度手間」、「三度手間」を軽減できて便利です。

こちらのChrome拡張機能ギャラリーからインストールし、Chromeを再起動しましょう。すると、FacebookやTwitterの投稿スペースの下に、「Twitter」、「Facebook」、「Google 」、「Plurk」というチェックボックスが現れます。この中から、同時に投稿したいサービスにチェックを入れれば、そのサービスにも自動的に投稿できます。また、Publish Syncでは、Google の特定のサークルへの投稿もサポート。同期する投稿は、必ずしも公開しなくてOKです。

ちなみにこの拡張機能は、ストリームが正しく接続されているときに投稿する仕組み。ゆえに、同期先での表示は実際の投稿の順と必ずしも一致しないようです

Publish Syncは、Google Chromeに対応の無料拡張機能。インストールは、こちらのページからどうぞ。

Publish Sync | Chrome Web Store via Addictive Tips

Alan Henry(原文/訳:松岡由希子)

swiper-button-prev
swiper-button-next