特集
カテゴリー
タグ
メディア

SimpleStyle 第65回:コピー&ペーストやドラッグ&ドロップで文字を自動編集するエディタ『clipboardSedPlus』

  • カテゴリー:
  • TOOL
SimpleStyle 第65回:コピー&ペーストやドラッグ&ドロップで文字を自動編集するエディタ『clipboardSedPlus』
■半角カタカナ!

Windows用:半角カタカナって、まだ使っているんでしょうか? 先日どこだったか、サイトにアクセスしたら、データで使用している振り仮名に半角カタカナを使っていて、びっくりしました。そして、あわてて全角に変更しました。

こういうのはやはり、いちいち変換するのは面倒です。

■自動編集します

そこで、この『clipboardSedPlus』の出番です。

起動すると、タスクトレイに常駐してクリップボードを監視。クリップボードに該当する文字列が入った瞬間に、ぜんぶ変更して、新しい文字列をクリップボードにセットします。ユーザーの操作はなにもありません。

タスクトレイからウィンドウを開いた場合には、テキスト文字列をドラッグ&ドロップすることも可能です。編集後の結果のテキストも、ドラッグ&ドロップできます。

■ワンポイント

変換ルールは、デフォルトで英数字の半角化とカタカナの全角化を設定しています。

その他、自分の辞書を追加する場合には、「edit dic」を押してください。dicファイル(プログラムと同じところにある「table.sed」というタブ区切りのテキストファイル)に、自由に自分のルールを追加が可能です。

常駐時には、問答無用でクリップボードのテキストを編集しますので、ご注意ください。どうしても原文のままカタカナを半角で、英数字を全角でコピー&ペーストしたいときには、常駐を終了する必要があります

ご意見は、コメントやTwitter、はてなをご利用ください。

clipboardSedPlusは、Windows用のツールです。

clipboardSedPlus

(美崎薫)

swiper-button-prev
swiper-button-next