特集
カテゴリー
タグ
メディア

AirPlay非対応アプリからでも簡単にストリーミング再生できる方法

音楽やビデオ、写真などを iPhoneからApple TVなどにワイヤレスでストリーミングできる『AirPlay』ですが、ビルトインされていない場合もあります。しかし、だからといって、音楽やビデオのストリーミングができない訳ではありません

ほんの数タップの操作だけで、簡単にストリーミング再生できる方法があります。ただし、残念ながらこの方法は音声のみ有効で、ビデオはストリーミングできません。

  1. 音楽を再生し、iPhoneをロックする。
  2. ホームボタンをタップしてホーム画面を表示し、さらにホームボタンを2タップして、iPodのコントロール画面を出す。
  3. AirPlayボタンが表示されるので、それをタップすると、どのデバイスでストリーミング再生するかが選べるようになります
  4. 好きなデバイスを選びましょう。デバイスを切り替えたい時は、もう一度iPhoneの画面をロックして同様の操作をすればOKです(もしくは他のAirPlay対応アプリを使ってください)。


冒頭のデモビデオは英語の説明ですが、操作の流れが分かるのでチェックしてみてください。これで、AirPlayに対応していないアプリからでも、簡単にストリーミング再生を楽しむことができますよ。

Adam Dachis(原文/訳:的野裕子)

swiper-button-prev
swiper-button-next