特集
カテゴリー
タグ
メディア

旅行中の洗濯物を入れるのに枕カバーがピッタリな2つの理由

旅行中に溜まった洗濯物、どうしていますか? コンパクトにパッキングする方法を知っていたとしても、それは衣類が全部キレイな状態を前提としているわけで、旅先から家に帰る間の荷物では、洗濯物とキレイな衣類を分けてパッキングしたいですよね

ほとんどの人が、ビニール袋に洗濯物を入れているのではないかと思いますが、グリーン系ブログ「Re-Nest」では、かわりに枕カバーを使うことをオススメしています。

洗濯物を入れるのに枕カバーを使った方がいい理由は2つです。

まず、ビニール袋に洗濯物を入れていると、旅行から帰ってきてそのまま洗濯機に放り込むことができません。ところが枕カバーなら、そのまま枕カバーごと洗濯機に放り込んでも大丈夫なので、無駄な労力を使わずに済み、環境に優しいだけでなく疲れた体にも優しいです

それに、夏場や溜め込んだ期間が長くなればなるほど、ビニール袋の中の洗濯物はストレンジスメルを放ち始めますが、枕カバーならそこまで臭いもこもりません

枕カバーだったら、洗い替えの予備があればわざわざ買う必要もないでしょうし、4〜5泊程度の洗濯物までならサイズもちょうどよさそうです。夏休みの旅行の時にでも、試してみてはいかがでしょうか。

10 Uses for Pillowcases | Re-Nest

Adam Dachis(原文/訳:的野裕子)

swiper-button-prev
swiper-button-next