特集
カテゴリー
タグ
メディア

テキスト作成へのショートカットは「右クリック > W > T」

  • カテゴリー:
  • TOOL

Windows:テキストファイルを作成するとき、どのような手順で操作していますか? Notepadを開き、ファイルメニューに移動して、保存場所を決定するというのが、オーソドックスな手順ですが、右クリックメニューを使うと便利です

やり方は、「右クリック」したのちに「W」、「T」を順に叩くだけ。シンプルなので、覚えておくと便利ですね。

こうすると、デフォルト名「新しいテキストドキュメント」が反転した状態で、テキストファイルのアイコンが表示されるので、任意のファイル名をつけて、Enterキーを叩けば、テキストファイルが開きます。編集を保存するときは、おなじみのキーボードショートカット「CTRL + S」を使いましょう。

このほか、Windows向けのキーボードショートカットについては、ライフハッカーアーカイブ記事「デスクトップがウィンドウだらけになったら『Win + Home』で一気に解決」や「覚えておきたい! ウェブページ表示を拡大・縮小するためのキーボードショートカット」、「Winタスクマネージャを一発で起動するキーボードショートカット」なども、ご参考まで。

Melanie Pinola(原文/訳:松岡由希子)

swiper-button-prev
swiper-button-next