特集
カテゴリー
タグ
メディア

あらゆるオンラインサービスのコンテンツを一覧&移動できるWebアプリ「Primadesk」

あらゆるオンラインサービスのコンテンツを一覧&移動できるWebアプリ「Primadesk」

ファイル共有サービス、写真共有サービス、画像ホスティングサービス、Google Docsのようなサービス、Webメールから会社のメールプロバイダーまで、ほとんどの人がありとあらゆるオンラインサービスを使っていると思います。

そういったクラウドコンテンツを一覧したり、ドラッグ&ドロップでファイルを移動できるWebアプリが「Primadesk」です

110711_primadesk_02.jpg

Primadeskは、Dropbox、Facebook、Gmail、Google Docs、Picasa、Hotmail、Flickr、Yahoo Mail、Box.net、Photobucket、Shutterfly、Smugmug、Snapfish、SugarSync、Zohoなど、20以上のサービスに対応しています

Primadeskのアカウントに接続すれば、利用しているオンラインサービス上のすべてのファイルを一度に見ることができます。すべてのサービスから検索もできますし、ファイルをコピー&ペーストしたり、フォルダであればサービス間でドラッグ&ドロップで移動させることもできます。バックアップ機能もあり、サービスを右クリックするだけでバックアップすることが可能です。

ただ、Primadeskは今のところまだベータ版です。残念ながら、PicasaやFlickrなどの写真共有サービス間での写真の移動はできません。

便利そうだけどセキュリティが気になる...という人は、Primadeskのセキュリティページのプライバシー&セキュリティ(英文のみ)をチェックしてみてください。会社のプライバシー基準と、256bitの暗号化セキュリティについての詳細が載っています。

Primadesk | via Web Worker Daily

Melanie Pinola(原文/訳:的野裕子)

swiper-button-prev
swiper-button-next