特集
カテゴリー
タグ
メディア

友達がiPhoneで撮影した動画と自分の動画を合わせて編集できる『Flixlab』

  • カテゴリー:
  • TOOL
友達がiPhoneで撮影した動画と自分の動画を合わせて編集できる『Flixlab』

iOSのみ:iPhoneやその他のiOSデバイスは、動画の作成やオンライン上での共有に便利です。しかし、例えばあるイベントに参加して、撮影していたのが自分のみではないという場面も少なくありません。

そういった時には、素材として使える動画は多い方が編集する際に便利ですよね。そこで、強力な助っ人となってくれる『Flixlab』をご紹介します。

『Flixlab』はユーザ同士での動画共有を可能にし、それぞれのユーザがイベントの動画をお互いに共有できるアプリです。

動画共有は自動的に行ってくれます。相手が近くにいる必要がありますが(数十メートル以上離れているとうまく機能しない場合もあります)、一度友達のいる場所へ行くと「そのエリアで動画を撮影している友達のイベントに参加する」というリクエストを受け取ることが可能です。動画を編集する際には、これらのクリップと自分のクリップを組み合わせて使用できます。

Flixlabは、基本的に全ての操作を担ってくれます。AppleのiMovieアプリと比較すると編集オプションは少ないですが、その分操作はかなり簡単です。クリップを選択して映っている人たちのタグ付けを行い、トランジション効果を選択して任意の音楽を選択すればOKです。音楽はミュージックライブラリにある楽曲、またはFlixlabから自由に選ぶことができます。

Facebookにも対応しているので、編集作業が終わったらすぐにFacebookで共有することも可能。プライバシーオプションも設定できるので、誰に動画を見る権限があり、誰と共有するのかなどを指定できます。

米Lifehacker編集部が編集してみた作品が下記です。動画として素晴らしい出来というわけでは決してないですが、雰囲気は伝わるかと思います。

Flixlab | iTunes App Store

Adam Dachis(原文/訳:まいるす・ゑびす)

swiper-button-prev
swiper-button-next