特集
カテゴリー
タグ
メディア

iPhoneでは「www.」や「.com」の入力が実は不要だった!?

iPhoneに「.comボタン」が搭載されている(英文記事)、ということはかなり知られていることだと思いますが、実はそれを使う必要はあまりないかもしれません。

「.com」で終わるサイトを開きたい場合、「.com」なしで入力してもちゃんとつながるようになっているのです

Safariのアドレスバーに入力する際、実は「www.」や「.com」の入力は不要です。その間に入る部分だけを入力すれば、ちゃんとサイトは開けます。

例えば、www.lifehacker.comをiPhoneから開きたい場合、「lifehacker」とだけ入力すると、Safariがそれ以後の操作を補ってくれるので、自動的にwww.lifehacker.comを開いてくれます(デモンストレーションを見たい方は記事冒頭の動画をどうぞ)。

「.jp」などの場合には対応していないのですが、「.com」で終わるサイトが一番多いのが現状。タッチスクリーンで毎回入力する手間を考えると、この方法は知っておいて損なしですね!

Adam Dachis(原文/訳:まいるす・ゑびす)

swiper-button-prev
swiper-button-next