特集
カテゴリー
タグ
メディア

Macでメディアファイルのフォーマットを変換するなら『Adapter』におまかせ!

  • カテゴリー:
  • TOOL

Mac OS X:メディアファイルのフォーマットをMac上で変換する必要があった場合、その都度必要なアプリケーションをダウンロードして、フォーマットの数だけアプリの数も増えていませんか? 『Adapter』は、オーディオファイル、動画ファイル、画像ファイルを任意の形式へ自由自在に変換してくれるオールマイティーなツールです

VisualHub』が更新されなくなってからというもの、Macの動画エンコーディングカテゴリーには、他のアプリによって埋め合わせできない穴があいたままでした。

VisualHubのソースコードをベースに作成されたツールでも、その穴をうまく埋めることはできませんでしたが、Adapterはかなり良い感じに穴埋めしてくれるツールです。見映えもVisualHubと共通するところがあり、多くのユニーク機能が搭載され、しかも無料で使えます。

ユーザにとって使いやすいようにデザインされているので、クイック変換用のプリセットを選択しておくことが可能です。この手の作業に慣れている方であれば、ウィンドウの右下にある「Advanced」ボタンをクリックし、用意されている多くのオプションから選択することもできます。

どんなメディアファイルに対しても多くの変換オプションが搭載されていて、URLを指定することで、まだダウンロードしていないファイルを変換するという離れ業も可能。YouTubeの動画をダウンロードしたい場合、このツールを使ってダウンロードできます。Adapterは包括的でスピーディーな、頼りになる変換アプリです。

VisualHubには変換アプリに必要な機能が全て揃っていて、DVD作成までもシンプルな手順で行えたので、DVD作成機能がないAdapterはどうしても分が悪いですが、Adapterには変換アプリに必要な機能はほとんど搭載されているので、かなり便利なツールであることは間違いありません。DVD作成機能も、そのうち搭載されるかもしれませんよ。

Adapter | via Addictive Tips

Adam Dachis(原文/訳:まいるす・ゑびす)

swiper-button-prev
swiper-button-next