特集
カテゴリー
タグ
メディア

仕事場探訪:ミュージシャンの紅い部屋は隠す収納ですっきり快適

仕事場探訪:ミュージシャンの紅い部屋は隠す収納ですっきり快適

米Lifehacker読者のBodey Marcocciaさんの仕事部屋は、シンプルにしてドラマチックです。見せるもの(見せてもいいもの)と見せなくていいものを明確にすることで、とてもすっきりとしています。

存在感を主張するのは、真っ赤な壁に取り付けてあるスタンディングデスク(クルミ材・カエデ材製)や、23インチのモニター2台、そしてキーボードなど、必要最小限のものだけ。「赤」は感性を刺激しやすい色なので、やる気や積極性を高める効果があると、風水ではいわれているそうです

オーディオインターフェイス「FireBox」やUSBキーボードのように、見せたいものは目立たせ、コンピュータなどの見せたくてないものはその存在を扉の奥のクローゼットに隠しています

インスピレーションを受けられる創作の糧となるエネルギッシュな空間というのもうなずけますね。

Music Station | Flickr

Melanie Pinola(原文/訳:kiki)

swiper-button-prev
swiper-button-next