特集
カテゴリー
タグ
メディア

MacBookのトラックパッドでカスタムマルチタッチジェスチャーが使える『MagicPrefs』

  • カテゴリー:
  • TOOL

Mac OS Xのみ:『MagicPrefs』を使うと、Appleの入力デバイスでカスタムジェスチャーを使用することができるようになります。『Multiclutch』的なツールですが、よりパワフルで、ジェスチャーで可能な操作の幅がグッと広がること間違いなしです。

指が五本あるということを、MagicPrefsは理解しているので、マウスに乗せている指の本数に基づいたタップやクリックの割り当てが可能です。また、スワイプ、ローテーション、ピンチなどのジェスチャーにも対応。よって、ズームイン・アウトなどのアクション、Exposeやダッシュボードの起動、Quicklookの立ち上げ、AppleScriptsの実行などがジェスチャーひとつで簡単に行えます。

ジェスチャーに対する反応が繊細すぎる場合や鈍い場合、その調整も可能です。特定の状況においての設定もプリセットできるので、仕事をしている時の設定、ゲームをしている時の設定などを個別に作成しておけます。カスタマイズや調整の融通が利くので、一度慣れてしまうとクセになってしまうかもしれません。

MagicPrefsは、Mac OS Xのみ対応のフリーダウンロード。

Magic Prefs | via Mac Menu Bars

Adam Dachis(原文/訳:まいるす・ゑびす)

swiper-button-prev
swiper-button-next