特集
カテゴリー
タグ
メディア

ブラウザのアドレスバーと検索ボックスにカーソルが移動するショートカット

ブラウジングしている時に別のサイトに移動したくなった時に、毎回マウスでアドレスバーまでポインタを移動させ、それからURLや行き先を入力するのはちょっと面倒ではありませんか? キーボードショートカットを覚えれば、この操作が素早く簡単に行えます

キーボードを使って、ブラウザのアドレスバーにカーソルを移動させるのは本当に簡単です。ただし、ブラウザによって微妙にショートカットが違いますので、以下にブラウザ毎のショートカットを書き出しました(すべてのショートカットキーで、Commandキーを使うのはMacのみ)。

  • Firefox:「Control + L」、「Alt + D」、「F6」(Windows)、「Command + L」(Mac)
  • Chrome/Safari/WebKit:「Control + L」、「Alt + D」、「F6」(Windows)、「Command + L」(Mac)
  • Internet Explorer:「Control + L」、「Alt + D」、「F6」
  • Opera:「Control + L」、「Alt + D」、「F6/Command + L」


おまけに、ブラウザの検索ボックスに移動するショートカットも。

  • Firefox:「Control + K」(Windows)、「Command + K」(Mac)
  • Safari:「Command + Option + F」(Mac)
  • Internet Explorer:「Control + E」
  • Opera:「Control + E」(Windows)、「Command + E」(Mac)


ブラウザには便利なショートカットがたくさんありますが、これはかなり使用頻度が高いのではないでしょうか。知らない時は面倒だと思っていなかったとしても、知って慣れてしまうと戻れないのがショートカットの魔力です。知らなかった人は、ぜひ使ってみてください。

Adam Dachis(原文/訳:的野裕子)

swiper-button-prev
swiper-button-next