特集
カテゴリー
タグ
メディア

活用すればかなり時間が節約できるGmailのキーボードショートカット一覧

Gmailをマウスで操作するのは大して大変なことではありませんが、キーボードだけで操作できればもっと速くて楽々です。

Gmailのショートカットキーは、「G」と組み合わせて色々なところに簡単に移動できます

例えば「G + A」は「すべてのメール」になります。「G + I」は「受信トレイ」です。「G」を組み合わせるショートカットキーは、これらも含めて以下のようになります。

  • G + I=受信トレイ
  • G + S=スター付き
  • G + T=送信済みメール
  • G + D=下書き
  • G + A=すべてのメール
  • G + C=連絡先
  • G + B=バズ
  • G + K=タスク
  • G + L=ラベル


Gmailユーザーなら、このショートカットキーを活用して、かなり時間が節約できること間違いなしです。うまく使えない場合は、Gmailでキーボードショートカットが使える設定になっているかどうかを確認してください。

確認するには、Gmailの右上の設定アイコンをクリックし、メール設定の「全般」のタブをクリック。「キーボードショートカット」の項目がONになっていれば大丈夫です

Adam Dachis(原文/訳:的野裕子)

swiper-button-prev
swiper-button-next