特集
カテゴリー
タグ
メディア

ブラウザのデフォルトページでWin8の雰囲気を一足早く味わえる「EIGHT」

  • カテゴリー:
  • TOOL

先ごろ、インターフェイスが披露された『Windows 8』。このタイルっぽいインターフェイスを一足先に味わいたい方へオススメなのが、ブラウザのデフォルトページをWindows 8風にカスタマイズできる「EIGHT」です

「EIGHT」は、DeviantARTのユーザflatmo1さんが、Windows 8のタイルインターフェイスから着想を得て制作したもの。

冒頭画像のように、お気に入りのウェブサイトへのショートカットリンクがタイル状に表示され、クリックひとつで移動できます。デフォルトでは、Google、YouTube、フェイスブック、ツイッターなどが設定されていますが、もちろんカスタマイズできますし、ページの真ん中にクイック検索バーを置くことも可能です。

使い方としては、まずダウンロードし、ハードドライブのどこかにファイルを解凍。さらにブラウザの設定から、「EIGHT」のフォルダ内にある「index.html」ファイルをホームページとして設定しましょう。具体的には、「C:\Users\Me\Documents\Eight\index.htm」(Chromeの場合は、「file:///C:/Users/Me/Documents/Eight/index.htm」)と指定します。

ウェブサイトへのショートカットリンクをカスタマイズする場合は、「source.js file」を編集。また、「thumbs」フォルダに追加することで、タイルのロゴを変更することも可能です。「sketch.jpg」フォルダでは、各ショートカットリンクの位置や大きさを表示してくれます。

Myfav.es」と比べると、マニュアル操作が多いですが、Windows8気分をちょっと味わいたい方にはいいかもしれませんね。「EIGHT」のFirefox/Internet Explorer版は、こちらのページからダウンロードできます。

EIGHT - Firefox Start Page | DeivantART via Browser Scene

Whitson Gordon(原文/訳:松岡由希子)

swiper-button-prev
swiper-button-next