特集
カテゴリー
タグ
メディア

フリスクの代わりに香辛料を噛む

フリスクの代わりに香辛料を噛む

こんにちは。ココロ社です。

会社で仕事中に頭の中がモワァ~っとした場合、フリスクを服用したりしがちですが、あれって断続的に服用すると口の中が慣れてきて、量が増えてしまいます。1日に1ケース分食べてしまうと、1か月で5000円以上になってしまうので、冷静に考えると恐ろしいですよね。

それで、すぐに口にしないように机の引出しの奥に入れてみたり、価格が半分のミンティアで代用してみたりもするわけですが、今回提案させていただきたいのが、「フリスクの代わりに香辛料を噛む」というライフハック。

香辛料を噛む利点は、

  • 香辛料は刺激的な味がするので、口中がスッキリする。
  • 香辛料に薬効が期待できる。
  • 香辛料は大量に摂取しづらいので、安くあがる。


といったところです。

香辛料といってもいろいろありますが、たとえばインド料理屋のお会計のところに必ず置いてある、口直し用のクミンなどは、口にしたときの刺激が適度で、清涼感もあります。食欲増進や強壮効果もあると言われていますが、摂取のしすぎには注意してください。

会社の人にクローブを試してもらって、そのまずさに嫌な顔をされましたが、気分は幾分スッキリしたようなので、スーパーの香辛料コーナーに行って、それっぽい香りのものを買ってみるのもいいかもしれません。

ココロ社

swiper-button-prev
swiper-button-next