特集
カテゴリー
タグ
メディア

仕事場探訪:開放感ある洗練された地下室

地下室付きの住宅にどんなイメージをお持ちですか? 地下生活というと、じめじめした薄暗い地下牢に幽閉されているようで、やる気スイッチが入らないようにも感じますよね。そこで、地下でもエレガントなスペースに生まれ変わる実例として、読者Yury Primakovさんの仕事部屋を採り上げてみました。

アンチテーゼ.......ほど大げさなものではないかもしれませんが、美しい木目が映える直線的なデザインが印象的で、思わず見とれてしまうほど。目からうろこがポロポロ落ちます。

必要な明るさはきちんと確保した上で、狭い場所でも使用できるIKEAのLEDライト「Diodor」を用いてリラックス効果もUP。また、パソコンやテレビ廻りのケーブル、周辺機器を徹底的に足元やデスク上から無くすため、配線を壁の中に通したり、ケーブルボックスを活用することで広々としていながら、どこから見てもケーブルレスな美しいデスク周りになっています。

Yuryさんは、今回のリフォームに関する3Dモックアップや途中経過の画像をFlickrで公開しているだけでなく、「ソファベッドの購入先」などの質問にも丁寧に答えてくれています。気になった方は、以下のリンクを参照してみてください。

Basement Workspace | Flickr

Melanie Pinola(原文/訳:kiki)

swiper-button-prev
swiper-button-next