特集
カテゴリー
タグ
メディア

仕事が一番はかどる「ピークタイム」を効率よく使う時間管理術

仕事が一番はかどる「ピークタイム」を効率よく使う時間管理術

一日の中でも、他の時間よりモリモリと仕事がはかどる「ピークタイム」が、皆さんにもあると思います。一方で、ピークタイム以外の時間にメインのプロジェクトの仕事をすると、時間の無駄になってしまうことも...。

Photo by Justin Henry.

仕事がはかどるピークタイムを有効に使う方法は、以前にも紹介したことがあります

「The Simple Dollar」でTrentさんは、「いい時間には唯一無二の価値がある」と言っています。事務的な作業や単調で退屈な仕事で生産性の下がる時間があれば、それを利用して全体的な効率を上げることができるそうです。

例えば、書く仕事にぶっ続けて8時間を費やすのではなく、一番仕事がはかどる最初の2時間が過ぎたら一旦書くのを止めて、数時間は他の仕事をし、それからまた書く仕事に戻るのです。私は今のところ書く仕事に3時間、それ以外の仕事に5時間を費やしています。

自分のピークタイムがいつだか分からないという人は、仕事をする日の「エナジーマッピング」を作ってみましょう。

時間を効率よく使って仕事をはかどらせるためのまとめ記事、「『スキマ時間』にできるタスク管理&休憩30選」もありますので、こちらもチェックしてみてください。

Good Hours, Not More Hours | The Simple Dollar

Melanie Pinola(原文/訳:的野裕子)

swiper-button-prev
swiper-button-next