特集
カテゴリー
タグ
メディア

充電済みのバッテリーに目印を付けておくシンプルで便利なアイデア

充電済みのバッテリーに目印を付けておくシンプルで便利なアイデア

旅行などに行く際、常に先回りして考えて行動できる人は、カメラのバッテリーも常にきちんと充電できていて「よし、準備万端」といったところでしょう。

ところが、充電済みのバッテリーとそうでないバッテリーがあると、どちらが充電済みなのか分からなくなりますよね

「そんなのバッテリーをデバイスに入れて、電源を入れて確認すればいいじゃないか」と思うかもしれませんが、そのちょっとした時間と手間も節約できるいい方法がありました。充電済みのバッテリーには目印代わりに付箋を貼っておくのです

フォトグラファーのDamon Hairさんは、このアイデアを思いついて、充電済みのバッテリーに付箋を貼るだけでなく、情報をすべて削除してあるフラッシュメモリや、他のものにも使っているそうです。他にも、バッテリーをもうすぐ交換しなければならないBluetoothのキーボードなどにも使えそうです。

とてもシンプルで便利なアイデアなので、色々と応用ができそうですね。

Ready Tags | Flickr via DIY Photography

Adam Dachis(原文/訳:的野裕子)

swiper-button-prev
swiper-button-next