特集
カテゴリー
タグ
メディア

スワイプジェスチャーでAndroidのキーボードを非表示にする方法

Android:Androidのキーボードを非表示にさせたい場合、実はあまり知られていないショートカットが使えます。そのショートカットとは、キーボードの上部から下部に向かってスワイプすること

通常の場合であれば、戻るボタンを押すことでキーボード画面から抜け出すことは簡単にできるのですが、ここだけの話、戻るボタンは頼りにならないボタンです。作りのよくないテキストボックスを装備したアプリの場合、キーボード画面からなかなか抜け出せないことも頻繁にあります。そんな時にはこのスワイプジェスチャーが便利。

最初のトライでは上手くいかないかも知れませんが、大抵の人が最初は上手くできないみたいですのでご心配なく。Tのキーを一瞬押し、スペースバーの下まで指を一気にドラッグすると、キーボード画面から抜け出せます

このショートカットは、FroyoおよびGingerbread用のデフォルトキーボードで使用可能。『SwiftKey』など、その他のキーボードの多くにも対応。しかし、HTCのデフォルトキーボードなどでは使えないようです

スワイプジェスチャーがあまり好きではないという方は、メニューボタンを長押しすることでキーボードの非表示も可能です。また、逆にキーボードが表示されない場合は、メニューボタンの長押しで表示させることもできます。

Whitson Gordon(原文/訳:まいるす・ゑびす)

swiper-button-prev
swiper-button-next