特集
カテゴリー
タグ
メディア

理想的な作品を作るには長い時間がかかるのが普通!

クリエイティブな仕事を始めてすぐの頃は、自分で作ったものの出来が理想とほど遠くて、失望することはよくあります。自分のテイストを大切にして、他とは異なる何かを持った、満足のいくものを作るには何年もかかります。それが普通であり、大事なのは、できない間も作り続けることです

公共ラジオのパーソナリティーで「This American Life」という番組のプロデューサーであるアイラ・グラスさんは、「クリエイティブな仕事をしている人たちは、理想とするようないいものが作れるようになるには時間がかかる、ということを始めたばかりの頃にあらかじめ教えてくれればいいのに...」と言っています。多くの人がこの期間をくぐり抜けることができず、あきらめてしまうのです。

始めたての時期は、まだ理想的なものが作れない期間です。よって、みなさんはそれが普通のことだと認識し、とにかく多くの仕事をこなしてください。毎週ひとつ仕上げるように自分自身に締め切りを課してください。自分の作品の理想と現実のギャップを埋めるには、とにかく多くのものを作り続けるしかありません

時間がかかるのが普通なのです。なので、みなさん、あきらめずにやり続けましょう。なお、アイラ・グラスさんからのメッセージは、下記の動画で見られます(英語)。

Sometimes people ask me how I... | Put This On

Melanie Pinola(原文/訳:曽我美穂)

swiper-button-prev
swiper-button-next