特集
カテゴリー
タグ
メディア

『Inklet』でMacのマルチタッチトラックパッドがドローイングタブレットに

『Inklet』でMacのマルチタッチトラックパッドがドローイングタブレットに

Mac OS X:『Inklet』は、Macのマルチタッチトラックパッドをドローイングタブレットとして使えるようにしてくれる便利ツール

通常であればフリーツールの紹介が多いのですが、今回は例外的に有料のアプリを紹介します。その理由は以下の3つです

  • トラックパッドをドローイングタブレットとして活用できるとても効率的な方法だから
  • ベーシックなUSBペンタブレットを買うよりも格安だから
  • 一定時間であれば無料で利用可能だから


デジタルペイントやデジタル描画をするにあたって、すでに所有しているツールを活用できるのは魅力的なポイントです。また、別途購入する必要もなく、外出先で絵を描きたい場合に道具が不要なのも大きな利点。

筆者も最初は、それほどうまく使えるわけはない...と思っていたそうですが、試してみると、なかなかの使い心地だとか。もちろんドローイングタブレットで細かい表現を行うのは限界がありますが、ある程度の詳細までは表現可能。ちょっとした用途に使用するのであれば、これで十分なことも多そうです

Inkletは、指でも使用可能ですが、米Lifehackerでは、マルチタッチスタイラスを使用したようです。スタイラスを買いたくない! という方は、自作する方法が過去記事にいくつかあるので、試してみて下さい!

真剣に絵を描きたいと思っている方であれば、ドローイングタブレットの入手をオススメしますが、「ちょっとやってみたい」とか「画像の編集にあるといいな...」などの理由であれば、Inkletがお財布にも機能的にも良い選択肢なのではないでしょうか。

Inklet

Adam Dachis(原文/訳:まいるす・ゑびす)

swiper-button-prev
swiper-button-next