特集
カテゴリー
タグ
メディア

OfficeファイルにタブがつけられるWin向けプラグイン「Office Tabs」

  • カテゴリー:
  • TOOL

Windowsのみ:FirefoxやGoogle Chromeで、タブにすっかり慣れ親しんだユーザさんは多いと思います。一方で、Word/Excel/PowerPointといったアプリでファイルを行ったり来たりするとき、タブが使えないことに若干の不便を感じませんか? そのような方々に便利なプラグインが「Office Tabs」です。

Office Tabsは、『Office 2003/2007/2010』向けのプラグインです。WordやExcel、PowerPointのファイルにタブをつけられます

「CTRLキー + Nキー」で新規タブを開いたり、右クリックでドキュメントの設定メニューにアクセスするといった、直感的な操作性が特徴。また、タブの形式のカスタマイズ、保存もできます。ドキュメントやスプレッドシート、プレゼンテーションの移動をよりカンタンに、スムーズにしてくれるツールといえるでしょう。

ちなみに、米Lifehacker編集部で「Office-Tabs.com」からOffice 2007、Office 2010にそれぞれ、Office Tabsをインストールしようとしたところ、うまくいかなかったとか。そこで調べた結果、別のウェブサイト「ExtendOffice.com」からでもOffice Tabsをダウンロードできることが判明。ここから再びダウンロードを試みたところ、うまくインストールできたそうです。

Office Tabsは、個人ユースのみの無料プラグイン。Windows7/Vista/XPで、Microsoft Office 2003/2007/2010に対応しています。個人ユースの方は、ウェブサイト「Office-Tabs.com」もしくは「ExtendOffice.com」からダウンロード可能です。ビジネスユースの方は、「ExtendOffice.com」にてご購入ください。

Office Tabs for Microsoft Office 2010, 2007, and 2003

Melanie Pinola(原文/訳:松岡由希子)

swiper-button-prev
swiper-button-next