特集
カテゴリー
タグ
メディア

「FromWhereToWhere」はFirefoxのブラウズ履歴をスレッド表示!

  • カテゴリー:
  • TOOL
「FromWhereToWhere」はFirefoxのブラウズ履歴をスレッド表示!

Firefox:Firefoxの履歴は古いものから時系列順に表示されますが、残念ながらこの履歴には、「どのサイトからどこへリンクされたのか」という情報が含まれていません

FromWhereToWhere」はその情報を提供してくれるありがたいアドオンです。

FromWhereToWhereをインストールし、ツールメニューからアドオンをクリックすると、スレッド化されたブラウザの履歴が表示されます。このリストでは、例えばどこの検索結果から現在見ているサイトにたどり着いたのかが分かります

また、スレッドビューにより「どのサイトのどの検索結果をクリックしたのか」「どのサイトとどのサイトを同時に開いたのか」などが、一目で分かるように整理されています。同時に開いたサイトは同じ階層に表示され、少し時間を置いてから開いたサイトは、右にインデント表示されます。

さらに、Firefoxのデフォルトのように、履歴から開いたサイトが履歴一覧のトップに表示されてしまうこともありません。ダブルクリックまたは右クリックで新規タブを開き、スレッド内の順位を変更せずにサイトを開けます

FromWhereToWhere | via MakeUseOf

Alan Henry(原文/訳:まいるす・ゑびす)

swiper-button-prev
swiper-button-next