特集
カテゴリー
タグ
メディア

Androidマーケットでのアプリ狩りが快適に!

今や200,000ものアプリが散らばっているAndroidマーケット。この中からお望みのアプリを発見するのは、なかなか骨の折れる作業でした。

それを見かねてか、この度行なわれたGoogle I/OにおいてGoogleは、Androidマーケットへのより優れたアプリ検索ツールの搭載を発表しました

人気のアプリを表示するトップアプリチャート、オススメのアプリを表示する「Editor's Choice」、150以上の製作者たちを紹介する「Top Developers」、以前にユーザがダウンロードしたアプリを元に関連するアプリを表示する「Related Apps」、そして、その瞬間にアクセスを集めているアプリを表示する「Trending Apps」などの項目が追加されています。アプリが色々な角度から絞り込まれていて、便利そうです。

さらにAndroidマーケットは、近日中にサイズが4GBのアプリにまで対応し、6月からはアプリ製作者の判断で、対応デバイスを設定できるようになるそうです。

[Google Mobile Blog via Engadget]

Brian Barrett (原文/訳:松井亮太)

swiper-button-prev
swiper-button-next