特集
カテゴリー
タグ
メディア

たまりすぎたゴミメールは精神的にも負担が大きいので早めにスッキリさせるべし

たまりすぎたゴミメールは精神的にも負担が大きいので早めにスッキリさせるべし

メールの受信箱にメールがたまりすぎて恐ろしい状態になっている人は、かなりいるのではないでしょうか? でも大丈夫です。あなただけではありません

たまりにたまったゴミメールを掃除するには、受信箱的にも精神的にもスッキリする、Hotmailの一括処理機能を使いましょう

Photo by Bobbie.

昨春、Hotmailは受信箱に一括処理機能を追加し、そして今春、さらにメール処理に便利な機能を追加しました。

新機能の追加にあたっては、「ホーダーズ」(家の中がゴミ溜めのようになってしまった心の病い、「ホーディング」に冒された人たちを描くドキュメンタリー番組)のRobin Zasio博士のアドバイスをもらったそうです。Hotmailの一括処理機能のページ(英文)には、ゴミメールに関するアンケート結果が載っていました。

平均的なアメリカ人は、3つメールアカウントを持っており、一人当たり平均200通の未読メールがあります。(中略)

調査した人のうちの60%は、ジャンクメールや重要でないメール(ニュースリリースや宣伝メールなど)の量が問題だと言っており、そのうちの70%が、それらのゴミに埋もれて大事なメールを見逃しそうな気がすると言っています

また、ほとんどの人がいつかは受信箱のメールすべてに目を通そうと思いつつ、未だにできていないとも言っています

Zasio博士によると、心理学的な面から見ると、人々はメールを消去することを恐れていて、なんだか分からないメールが大量に溜まっていることで、精神的に参ってしまうのだそうです。

博士は、受信箱を整然とした状態に戻すには、Hotmailで言うところの一括処理機能などの使用をオススメしています。もしくは、メールアドレスを一つにまとめてしまうと管理しやすいという提案も。

筆者は、2つの個人メールアカウントと複数の仕事用メールアカウントを持っているそうで、それだけ問題も多いようです。ある個人メールアカウントは、スパム用や重要じゃないものが届く「捨てアドレス」として使っているとか。しかし、最近のウェブメールには強固なフィルタリング機能が付いているので、もうそのアカウントは手放してもいい時期なのかもしれないと言っています。

博士は、メールが溜まってしまうのはすべてが個人の問題ではないので、そこまで気にする必要はないと言っています。ただ、あまりにもたまり過ぎると、実質的にも精神的にも問題を抱える可能性が高いので、早めに手を打ってはいかがでしょうか。

Windows Live Hotmail Helps Users Control Email Clutter | Microsoft via GeekWire

Melanie Pinola (原文/訳:的野裕子)

swiper-button-prev
swiper-button-next