特集
カテゴリー
タグ
メディア

新しいインターフェイス、クラウドストリーミングなどが搭載されたAndroidの新音楽プレイヤーが流出!

先日、Androidマーケットの新しいバージョンの様子が流出しました。そこには新しい音楽プレイヤーも含まれており、各種新機能が判明。アップデートされた音楽プレイヤーでは、インターフェイスが一新され、最近聞いた曲の履歴が表示されたり、新しいタッチ操作が導入されています。さらに、噂のクラウドストリーミングのメニューも...。

新しい音楽プレイヤーは、Honeycombタブレットに搭載されているものと似ていますが、モバイルデバイス向けに最適化されています。非常に安定していて、普通の音楽プレイヤーのように再生可能です(ウィジェットはまだ適用されていない模様)。見た目が新しくなっただけでなく、「最近追加したアイテム」や、ランドスケープモードでの使いやすいナビゲーション画面なども搭載されています。

さらに操作性も向上。例えば、再生中の曲をタップすると曲がプレイリストに追加され、アルバムのアートワークをタップすると「シャッフル・リピートボタン」が表示されます。メイン画面では、アーティスト、アルバム、曲、プレイリストのタブをスワイプで移動可能です。

110407androidmusicplayerleak2.jpg

最後に、新しい音楽プレイヤーの設定には、噂のGoogleのクラウドストリーミングサービスのメニューが含まれています。もちろんまだ利用できませんが、何かが進行しているのは間違いなさそうです。

これはリークパッケージなので、機種によっては上手く動作しないかもしれませんが、筆者のMotorola Droid、訳者のHTC Desireでは動作しました。一足早く試してみたい! という方は、下記リンクからダウンロードしてみてください。ご利用は自己責任でお願いいたします。他にも、新しいカメラ、ギャラリー、時計などのアプリも流出しているようですが、ほとんどのデバイスで使用できないようです。

Download: New Android Music Player 3.0.336 | Droid Life

Whitson Gordon(原文/訳:松井亮太)

swiper-button-prev
swiper-button-next