特集
カテゴリー
タグ
メディア

ベッタリくっついたシールの跡をキレイに取るには、ライターオイルがいいらしい

ステッカーやシールがキレイに剥がれず、「残骸」がベタっと貼りついてしまうことはありませんか? そんなとき、愛煙家の皆さんなら必需のライターオイルが使えるそうです。

Photo by Jaskirat Singh Bawa.

米Lifehacker読者dealmaker17883さんは、ベッタリとくっついたシールなどの跡をキレイに落とすコツとして、ライターオイルで拭くというアイデアを紹介してくれました。実際、『Ronsonol lighter fluid』で試してみたところ、プラスチックやポリマーを傷めることなく、きれいに取れたとのこと。これは、ライターオイルに含まれているナフサのおかげだそうです。

このほかの方法としては、『Goo Gone』のような専用グッズを使うとか、ドライヤーで乾かすウォッカを使う(英文記事)、ピーナッツバターを使う消しゴムでゴシゴシこするなどもありますが、ドライヤーを使うと熱でプラスチックが溶けてしまう恐れがありますし、せっかくのウォッカをお掃除グッズに使いたくない...という方もいると思うので、ライターオイルは手段のひとつとなりそうですね。

ただし、取り扱いには十分ご注意を。表面についたオイルはきちんとふき取り、電子製品についた跡を取るときには、特に慎重に行いましょう。うっかり火がついてしまわないように、くれぐれも気をつけてください。

[via #tips]

Whitson Gordon(原文/訳:松岡由希子)

swiper-button-prev
swiper-button-next