特集
カテゴリー
タグ
メディア

仕事場探訪:木がシンプルで美しい、ナチュラルテイストの自宅オフィス

たとえ錯覚でもいい。この心地よさ。

人間でも部屋のインテリアでも、第一印象は重要です。さらに、使い勝手も見栄えも良くなるに越したことはありません。オランダを拠点とするウェブデザイナー兼デベロッパー、Remon de Vries氏の自宅の仕事場は、クリーンでナチュラルな木のぬくもりを感じさせる、心安らぐ空間に変貌を遂げました

部屋の形がいびつで採光がイマイチだったため、錯覚で自然の美しさを楽しめる「壁面アート」を取り入れています。奥行きを作り出す一方で、森の風景が広がり、まるですぐそこにあるかのような錯覚に陥るわけです。

Apple製品とPS3などが、過不足なく揃っている木製の机は、メディアセンターの役割を担っているそうですよ。

Remon de Vries' Home Office [Deskography via Unplggd]

Adam Dachis(原文/訳:kiki)

swiper-button-prev
swiper-button-next