特集
カテゴリー
タグ
メディア

『Photo Measure』は写真で部屋の寸法測定ができる引越の味方!

iOS:新しい部屋に引っ越す時に手放せないのが巻き尺ですが、そのようなアナログな物がなくても、iPhone/iPad用アプリ『Photo Measure』があれば、写真からスペースの測定できます

Photo Measureは、必要な人にはものすごく便利ですが、必要としていない人には正直全く役に立たない類のツールです。しかし、引っ越しの予定のある方は、入居する前の部屋を写真に収めておけば、家具の配置やカーテンの幅、購入すべき壁紙の大きさなどが事前に計画できるので、かなり強い味方になってくれることでしょう

アプリを起動すると、最初は説明が山のように出てくるものの、操作は直感的に行えます。まず、写真を撮影(または取り込み)し、壁沿いに矢印を移動させて、その長さを入力。矢印を移動する際、その部分が拡大されるので、正確な場所を指定できます。何を測定するにも矢印を追加してやるだけで大体OKです。同じプロセスを複数の画像に対して繰り返すことも可能で、Photo Measureで測定した画像の整理もできます。

米Lifehackerでは、iPhone版でテストを行なったそうなのですが、iPadでの操作の方が快適かもしれないとのこと。iPad 2ならば、直接写真の撮影が可能になるので、さらに便利に使えそうです。

Photo Measure Liteは、iTunes App Storeから無料でダウンロードできます。有償のプロ版も350円でありますが、無料のライト版でも問題はなさそうです。

Photo Measure [iTunes App Store via App of the Day]

Adam Dachis(原文/訳:まいるす・ゑびす)

swiper-button-prev
swiper-button-next