特集
カテゴリー
タグ
メディア

気になる記事を保存して「後で読む」ための定番アプリ『Instapaper』が3.0にアップグレード!

いわゆる「後で読む」サービスの「Instapaper」のiOSアプリ版、『Instapaper』が3.0にアップグレードされました。他のInstapaperユーザーやSNSと簡単に記事を共有できたり、編集部のオススメ的な「editor's picks」機能で、面白い記事を簡単に見つけられます

Instapaperには、これまでにも記事を共有する機能がありましたが、今回のアップグレードから、これまでの「Stars」が「Likes」になり、友だちのInstapaperにその人が好きそうな記事を簡単に追加できるようになりました。逆に、これまで自分では見つけられなかったような、友だちが読んでいる面白そうな記事も、読めるようになります。

また、FacebookやTwitter、Evernoteなど、他のソーシャル系サービスにも、記事の共有が可能。オフラインの場合は再接続した時に、Instapaperが自動的に共有した記事を送信してくれます。

ビルトインされているブラウザも修正されたので、InstapaperアプリからWebサイトを見て、その記事を保存して後で読めます。よって、やたらと何でもSafariにブックマークした結果、何が何だか分からないほどゴチャゴチャに...といったこともなくなります。面白い記事がピックアップされている「Editors」という項目もあるので、話題になったり、オススメされている良記事を見つけることも可能です。

今回のアップデートでは、かなり色々な機能が追加・変更されています。すでにInstapaperを使っている人は無料でアップデートできますので、こちらのリンクからどうぞ。まだ使ったことがない人は、アプリのダウンロードは有料の600円です。

Instapaper 3.0 [iTunes App Store via Instapaper Blog]

Whitson Gordon(原文/訳:的野裕子)

swiper-button-prev
swiper-button-next