特集
カテゴリー
タグ
メディア

『Chrome 10』ではアドオンをバックグランドで実行可能に!

  • カテゴリー:
  • TOOL

「Gmail notifier」などの特定のアドオンは、ブラウザを使っている時には非常に便利ですが、そこはアドオンという宿命を背負った存在だけに、ブラウザを終了してしまうと機能してくれません。ですが、Chromeに新しく「アドオンだけを起動させておく」機能が搭載されました! ブラウザウィンドウを開いていなくても、アドオンの使用が可能です

この機能が活用できるアドオンは、まだ数えるほどしかないのですが、多くの開発者が将来的にこの機能を追加するはずです。Chromeウィンドウを閉じても、GmailのチェックなどのプロセスはシステムトレイやDockに残り、Chromeの起動状況に関係なく、デスクトップ通知を受け取れます。また、システムトレイやDockからバッググラウンド稼働可能なアドオンへアクセスできるので、かなり便利に使えそうです。

この機能は、さらに便利に成長しそうな可能性を多々秘めていて、例えば、Chromeアプリがバックグラウンドでコンテンツを読み込む、といったことも可能になるので、開いていなくてもアプリの更新がリアルタイムで行えます。これは例えば、現状では「Chrome Web Store」の「Mint.com」のブックマークである「Mint」も、バックグラウンドで全ての情報が読み込めるので、読み込み中の画面を眺めることなく、読み込みが終了した状態でさくっと開くことが可能です。

今回この機能が追加されたことで、開発者たちがどのようなものをつくり始めるか? というのは非常に関心のあるところ。この機能を試してみたい方は、「Countdown」あたりを使用して、Chromeウィンドウを全て閉じた状態でも通知されるどうか確認してみて下さい。このバックグラウンド機能を使うには、Chrome 10が必須となります。

もっと詳しく知りたい方は、下記リンクからどうぞ!

Background: Extending Your App's Life [Google Code Labs via ReadWriteWeb]

Whitson Gordon(原文/訳:まいるす・ゑびす)

swiper-button-prev
swiper-button-next