特集
カテゴリー
タグ
メディア

『Windows 7 SP1』インストールパッケージはしばらく削除しないほうがよい

  • カテゴリー:
  • TOOL

先日リリースされた『Windows 7 Service Pack 1』。早速、ダウンロードしたユーザさんも多いかと思います。

マシンにインストールすると、ダウンロードしたインストールパッケージは、基本的に必要なくなりますね。多くのテクニカル系メディアでは、「ハードドライブ容量を確保するためにも、いったんインストールしたら、インストールパッケージは削除したほうがよい」と説いています。

しかし、テクニカルライターのThe How-To Geekによると、しばらくはこれを残しておいたほうがよいとか。なぜなら、バグや障害が突然発生しないとも限らないからです

ちなみに、インストールパッケージの削除方法については、「How-To Geek」のこちらの記事(英文)にて、スクリーンショット付で紹介されています。インストールパッケージを削除するときは、参考にしてみてくださいね。

[How-To Geek]

Kevin Purdy(原文/訳:松岡由希子)

swiper-button-prev
swiper-button-next