特集
カテゴリー
タグ
メディア

LH質問箱: 写真プリントに必要なメガピクセル数を知る方法

ライフハッカー編集部様

私は、メガピクセルカメラを持っていますが、実際、それほど高解像度の写真が必要でないこともわかっています。とはいえ、少なくとも写真プリントくらいはしたいです。あるサイズで写真プリントをする場合、具体的に何メガピクセル必要なのでしょうか?

PN:MegaConfused(メガ級に混乱中)

MegaConfusedさんへ

あるサイズに写真プリントするために必要なメガピクセル数を知るのはカンタンなのですが、若干、説明は難しいです。

110225megapixel-printing2.jpg
まず、お手持ちのカメラのメガピクセルを、実際のピクセル数に変換しなければなりません。メガピクセルは、ピクセルの100万倍なので、カメラのメガピクセルを100万倍すると、ピクセル数になります。しかし、実はそう単純でもないのです。

「6000×4000」のように、縦横のピクセル数がわかっていればこれでOKですが、単にメガピクセル数しかわからない場合は、実際に写真を撮影し、画像編集ソフトなどを使って、その画像の縦・横それぞれのピクセル数をチェックしましょう。『iPhoto』『Picasa』『Photoshop』など、どんな画像編集ソフトでも調べられます(ちなみに、Photoshopの場合「Command/Control Shift I」をたたけば、すぐピクセル情報にアクセスできます)。

110225megapixel-printing3.jpg
縦・横のピクセル数がわかったら、今度は、DPI(Dot Per Inch)という数値を介して、これをインチに変換します。画像は元来、スクリーン表示では72 DPI。写真プリントする場合は、200 DPIでもいけますが、ほとんどのインクジェットプリンタは、300 DPIまで対応しています

DPIを決めたら、縦・横のピクセル数を、それぞれDPIで割ります。すると、縦・横のサイズがインチに変換できます。こちらの「Image Size Calculator」(英語)や「画素数(ドット)<=>印刷サイズ計算機」を使えば、各数値を入力するだけで自動計算してくれます。

一方で、プリントしたい写真サイズからさかのぼって、メガピクセル数を算出することも可能です。たとえば、縦8.5インチ・横11インチのサイズにプリントしたい場合は、まず、縦・横それぞれのインチ数にDPI数を乗じます(仮に、DPIを300とします)。すると、縦2,550ピクセル・横3,300ピクセル、すなわち、約8.4メガピクセル必要になるわけです。

お役に立てれば、幸いです。

ライフハッカーより、愛をこめて。

Adam Dachis(原文/訳:松岡由希子)

swiper-button-prev
swiper-button-next