特集
カテゴリー
タグ
メディア

書き味の悪くなったペンは、靴底をぐりぐり書いてみると復活するらしい

「このペン、書けなくなっちゃったのですが...」 と声を掛けられたら、皆さんはどんな対処法が思い浮かびますか? なんと「靴の裏(靴底)に何度か試し書きをすると復活する」そうです。

ギズモード・オーストラリアのエディター、Nick氏がそんなことを言っていたなぁ...と豪LifehackerのパブリッシャーSeamus氏が試してみたところ、紙にただ殴り書きするよりも、その効果はバツグンだったとか。嘘のようなほんとの話ですが、少し書き辛くなったペンがある方は一度お試し下さい。

原文では「pen」となっていますが、「書けなくなったボールペンを復活させる裏ワザ」は巷にわんさか溢れていますよね。「輪ゴムや紐で振り回す」「ドライヤーなどで軽く温める」「ティッシュなど摩擦の大きな物の上で書いてみる」「後ろから息を強く吹き込む」「自転車の後輪にボールペンのペン先を外側に向けてスポークに固定し、スタンドを立てた状態で自転車を空こぎする」「たばこのフィルター部分にペン先を差し込んで、素早く数回まわす」などなど、他にも目からウロコな良き解決法をご存知の方は、コメント欄にてお願いします。

Make Pens Work Using The Sole Of Your Shoe [Lifehacker AU]

Angus Kidman (原文/訳:kiki)

swiper-button-prev
swiper-button-next