特集
カテゴリー
タグ
メディア

『Silent Time』はサイレントモード設定をスケジュール管理できる便利アプリ!

Android:『Silent Time』は、Android携帯をユーザが指定した時間に自動的にサイレントモードに設定してくれるアプリです。例えば、ウィークリーミーティング中に突然電話が鳴り始め、周りから白い目で見られる、という悪夢のような、また誰しもが一度は経験したことがあるような状況を回避できます。うっかり防止に最適です。

■使い方

アプリの使い方はとても簡単です。サイレントモードに設定したい時間帯を設定するだけ。オプションでバイブレートモードのオン・オフ設定もできます。何日の何時から何時間、といったようにルール設定でき、例外ルールの設定もルールごと、または全てのルールに対して可能です。特定の人からの電話は鳴らないようにする、というような設定も。

■どんな時に便利か

例えば、平日の深夜には電話が鳴ってほしくない、あるいは、週末の早い時間帯には起こされたくない、職場では周りの迷惑になるのでバイブレートモードにしておきたい、また学生の場合、クラススケジュールに沿って授業中には鳴らないようにしたい、なんてことが可能です。サイレントモードのオン・オフ設定は日常的に行っているかと思いますが、あらかじめ時間設定しておくことで、うっかりオフにし忘れて職場の人の前で聞かれたくない着信音が鳴り響く...といったシチュエーションが避けられます。

■このアプリの何がすごいのか

読者の方で『Tasker』を思い浮かべた方も少なからずいるかと思います。Taskerは、過去に何度か米Lifehackerで紹介している(英文)、パワフルなAndroidアプリで、基本的には同じようにルール設定、スケジュール設定が可能です。Silent Time Liteは、Taskerほど細かいことができなくても良い、シンプルで特定のオプションに対応しているものであれば十分、という方にオススメです

Silent Time Lite [Android Market]

Justin Shillock(原文/訳:まいるす・ゑびす)

swiper-button-prev
swiper-button-next