特集
カテゴリー
タグ
メディア

近い将来、Chromeからアドレスバーが消える?

  • カテゴリー:
  • TOOL

このほど、『Google Chrome』の次世代インターフェイスについて、4つの案が明らかになりました

現状と同様の「Classic(クラシック)」、検索やページ移動の操作をサイドバーで行う「Sidetab(サイドタブ)」、タッチスクリーン向けの「Touch(タッチ)」も気になるところですが、なんといっても注目すべきは「Compact(コンパクト)」(記事冒頭画像)。Chromeのアドレスバーが姿を消し、新しいタブをホバーしたり、クリックしたときのみ現れる仕組みとなっています。常にフルスクリーンモードを使っているようなイメージですね。

開発ステータスがアクティブなのは、これらの4案のうち、2つのみだそうですが、「Compact(コンパクト)」が採用されれば、Chromeからアドレスバーが消える日が、近い将来やってくるかもしれません。

[Conceivably Tech]

Kevin Purdy(原文/訳:松岡由希子)

swiper-button-prev
swiper-button-next