特集
カテゴリー
タグ
メディア

サブウーファーの設置場所は「ハイハイ」して決める

スピーカーをどこに置いたらいいかは、決めづらいですよね。以前ライフハッカーでは、スピーカーは後ろの壁から60-90cm離して置くと良い、などのtipsを紹介しましたが、それを実行しても、超低音用のサブウーファーの位置はなかなかしっくりこなかったりします。そこで今回は、パーフェクトな設置場所をハイハイして見つけよう、という試みをご紹介します。

なんでハイハイかというと、単純にサブウーファーは上空ではなく、床近くに置くのが普通だからです。

ではまず、サブウーファーをあなたがいつもテレビを見たり、音楽を聴いたりするときに座る場所へ置いてみてください。そして、低音のきいた音楽をかけ、部屋の中をハイハイして回り、一番低音がよく聞こえる場所を見つけてください

部屋の真ん中だと邪魔になりますから、なるべく家具の間に収まるところがいいです。ベストポジションを発見したら、その場所にサブウーファーを置きます。

たったこれだけです。簡単なので、ぜひ試してみてくださいね。

Crawling for Bass - Subwoofer Placement [Audioholics via comments on Unplggd]

Whitson Gordon (原文/訳:山内純子)

swiper-button-prev
swiper-button-next