特集
カテゴリー
タグ
メディア

1台のPCで『Skype』を同時に複数起動させる方法

無料音声通話ができる『Skype』を使っている方は多いかと思います。人によっては複数アカウント所持しており、場合に応じて切り替えているのではないでしょうか? その際、別アカウントに切り替えることが面倒なこと、ありませんか? 以下の方法を使えば、Skypeを1台のPCで同時に複数起動できます

詳細は以下より。

Windowsのタスクバーから、「スタート(Start)」>「ファイル名を指定して実行(Run)」の順にクリックします(または、キーボードでWindowsキーとRキーを同時に押します)。

「ファイル名を指定して実行(Run)」ウィンドウで、次のコマンドを引用符も含めて入力し、「OK」をクリックします。

"C:\Program Files\Skype\Phone\Skype.exe" /secondary

110207_skype2.jpg

すると、このように複数Skypeを起動できますよ。

110207_skype5.jpg

それぞれ別アカウントでのログインが可能です。

上記方法を何度も行うのが面倒な方は、複数起動用のショートカットを作っておくと便利です。以下に複数起動用のショートカット作成方法を載せておきますね。

Skype実行ファイル(Skype.exe)を次の場所で見つけます:

C:\Program Files\Skype\Phone\

ファイルを右クリックして、「送る(Send to)」>「デスクトップ(ショートカットを作成)(Desktop (create shortcut))」の順に選択します。

110207_skype3.jpg

デスクトップでファイルを見つけて右クリックし、「プロパティ(Properties)」を選択します。

「リンク先(Target)」フィールドで末尾に「/secondary」を追加します。

「リンク先(Target)」フィールドは次のようになります:

"C:\Program Files\Skype\Phone\Skype.exe" /secondary

110207_skype4.jpg

「OK」をクリックします。これで、新しく作成されたショートカットをダブルクリックするたびに、Skypeの新規インスタンスが起動するようになります。

Skypeで複数アカウントを持ってる方には便利なTipsじゃないでしょうか。

[via Skypeヘルプ]

(カメきち)

swiper-button-prev
swiper-button-next