特集
カテゴリー
タグ
メディア

Googleマップの長いURLを短縮させる方法

Googleマップを使っていると、地図のURLを友人に教えたいときがありますよね。そのとき、やたらと長いURLに困ったことはありませんか? 「bit.ly」などの短縮URLサービスを利用するのも良いですが、GoogleマップのLabs機能を使うと便利です。

以下にその設定方法について紹介します。

Googleマップの通常のリンクは、このように非常に長いです。

110122_gmap2.jpg

GoogleマップのLabs機能にアクセスしましょう。Googleマップの右上にある、緑色のフラスコアイコンをクリック。

110122_gmap3.jpg

「短い表示 URL」という機能がありますので、こちらをONにします。そして、Googleマップを再読み込みしましょう。

110122_gmap4.jpg

すると、「リンク」に表示されるURLが自動的に短縮された形で表示されます。これなら、Twitterに投稿するときも、URLが長くて困ることがありませんね。

短縮させると非常にすっきりして便利です。Googleマップをよく使う方は、是非この機能をONにしておきましょう。

[via @mattari_panda]

(カメきち)

swiper-button-prev
swiper-button-next