特集
カテゴリー
タグ
メディア

手袋を脱ぎたくない時は「鼻」でiPhoneを操作できる『NoseDial』

  • カテゴリー:
  • TOOL

外出時に手袋の欠かせない寒〜い季節になりましたが、iPhoneなど、タッチスクリーンのスマートフォンを使っていると、電話がかかってきた時のとっさの対応に困りますよね。そんな手が使えない状況の時は、鼻を使えばいい! という訳で『NoseDial』をご紹介しましょう。

101228_NoseDial_02.jpg
NoseDialは、iPhoneで電話を使う時に、指の代わりに鼻で操作できるアプリです。鼻で操作するのが得意な人(がいるのかどうか分かりませんが)でも、鼻使いの素人でも簡単に使えます。

NoseDialを使えば、iPhoneのタッチスクリーンを鼻で突つきながらスクロールできます。よく電話をする大事な連絡先を何人か登録できますので、鼻スクロールで電話を掛けたい相手を選んで、鼻クリックすればOKです。

指が使えないなら鼻を使ってしまえ、という発想はネタとして面白いだけでなく意外と実用的かもしれません。寒くて手袋を脱ぎたくない時だけでなく、荷物を持っていて手がふさがっている時などにもいいですよ。

NoseDialは、115円の有料アプリです。最近ではタッチスクリーンに反応する手袋もありますが、こちらの方がお手頃ですし、話のネタにもなりそうです。

NoseDial [iTunes App Store via Gizmodo]

Adam Dachis(原文/訳:的野裕子)

swiper-button-prev
swiper-button-next