特集
カテゴリー
タグ
メディア

ジェスチャーベースのAndroidキーボードがオープンベータになりました!(日本語未対応)

  • カテゴリー:
  • TOOL

Android:『Swype』はつい最近まで限られた人しか試すことのできないクローズドベータ版だったのですが、この度ついにオープンベータ版となりました。互換性のある電話をお持ちの方は、登録すれば使えます(英語のみの対応です)。

Swypeのサイトからベータ版への登録を済ませると、Androidデバイスへ、ベータダウンロードサイトへのリンクを含むメールが送信されます。Swypeをインストールし、手順を追って設定操作からSwypeを有効にします。うまく有効化できない場合は、任意の入力項目を長押しし、入力方法としてSwypeを選択しましょう。

Swypeはまだ完璧とは言い難く、推測機能も同じ間違いを繰り返すので、イラッと来る瞬間は正直言ってまだまだありますが、自分が頻繁に使う単語を辞書に登録してやると、なかなか機敏に反応するようです

キーボードおよび、言語設定からキー設定を変更、特に、指による操作の正確性と単語推測機能によって表示される、リストの状況を調整するスライダーは、自分仕様に調整しておくと良いかと思います。Androidビルドの一部で使用可能な最新版では、ビルトインマイクによる音声テキスト入力も可能です

Swypeは、Android携帯用のフリーダウンロード(一部、ハードウェア制限あり)。TechCrunchの記事では、iPhoneのキーボードとの比較動画があります。指一本でも、指ニ本のときと同じくらいの入力スピードがでるようです。2010年の2月頃には、「年内日本語対応!」という話もあったので、日本語対応される日を、首を長くして待ちましょう。

Swype [via Androinica]

Kevin Purdy (原文/訳:まいるす・ゑびす)

swiper-button-prev
swiper-button-next