特集
カテゴリー
タグ
メディア

駐車が下手すぎる人に一言もの申したい時に使えるサイト

日本ではそうでもないですが、アメリカは完全に車社会。その上、教習所での厳しい運転練習もないので、2台分のスペースを1台で占拠していたり、線を大幅にはみ出していたり、と大リーガーのバットの構え方並みに、多種多様で独創的な駐車が毎日のように見られます。

駐車の才能を持ち合わせていない人がたくさん居ることは、科学的にも統計学的にも証明されています。しかし、才能の欠落を気にすることをやめてしまうと、他人様に多大なる迷惑をかけてしまう可能性があります。他人の駐車下手に悪影響を受けない場合は、まあスルーできるにしても、それによって被害を被った場合、なんとか車の持ち主に迷惑であることを伝えたいものです。そういった気持ちで、胸がいっぱいになってしまった場合に使えるサイトを今回はご紹介!

その名も「youparklikeanasshole.com」です。

使い方は簡単。プリントアウトし、ボックスにチェックを入れてモラルのない駐車をしている車に残すだけ。チェックを入れないサイト名だけのパターンもありですし、手書きの紙を入れるだけでも、意図は十分に伝わるはずです。車の所有者はおそらくこれを見て、youparklikeanasshole.comを訪れ、心を入れ替えてくれるはず...。

101119youparklikeanasshole2.jpg
※ クリックで拡大

これをステッカーにして車には貼付けないで下さい、とサイトにも書いてありますが、You Park Like An Assholeは、人を怒らせるためではなく、自分のことで頭がいっぱいになっている人たちに、周りの人のことも考えて駐車するよう促すために作られています。

日本ではあまりはみ出した駐車をする人は見かけないですが、アメリカでは結構深刻な問題なんですね。日本で使う場合には、縦列駐車が苦手な人に、「こんな風に、車の動きと位置をイメージするといいよ」と、指南書代わりに使うのがいいかと思われます。

You Park Like An Asshole

Adam Dachis (原文/訳:まいるす・ゑびす)

swiper-button-prev
swiper-button-next