特集
カテゴリー
タグ
メディア

不要なら『Front Row』にさよならを

マカーな皆様、Apple Remoteから操作できるフルスクリーン対応のメディアプレイヤー『Front Row』って使っていますか?

対応機種であれば、デフォルトで [Command] [Esc] で起動してしまうため、画面の暗転と共にひょいと現れるアプリです。ずっと出てこなくてもいい。XBMCやPlexもあるし、なくても別にいいという方は、この際『断捨離(だんしゃり)』してみては?

ひっそりとお休みしてもらう場合は、「システム環境設定> キーボードとマウス>キーボードショートカット」の一覧の中にある「FrontRowを隠す/表示する」のチェックボックスのチェックを外すだけでも事足りるのですが、MacLifeではゴミ箱にポイするプロセスを紹介しています。

  1. Finderで「移動」>「フォルダへ移動」の順に選択 ([Command]+[Shift]+[G]のキーボードショートカットでも可)
  2. 「 /System/Library/CoreServices」と入力して、「移動」をクリック
  3. Front Rowの保存場所へ移動
  4. 見つけたら、ゴミ箱に入れる (パスワードで認証する必要あり)

物凄く今更感アリアリなんですが、特に難しくなくあっさりお別れできます。年末の大掃除は家やオフィスだけでなく、パソコンの中も忘れずに。新しいキーコンビネーションに変更するもよし。すっきりした気分で、気持ちよく新年を迎えましょう。

フリーソフトのアンインストーラー『AppCleaner』もアプリの大掃除には便利です。

How to Remove Front Row on Your Mac | MacLife

Adam Dachis(原文/訳:kiki)

swiper-button-prev
swiper-button-next