特集
カテゴリー
タグ
メディア

カメラに映った言葉をリアルタイムで翻訳するiPhoneアプリ『Word Lens』がスゴイ!

iOS:『Word Lens』は、カメラに写った英語やスペイン語を、リアルタイムで翻訳する驚くべきiPhoneアプリです!

まずは、冒頭のデモビデオを見てみてください。女性が持っているフリップに書かれたスペイン語が、iPhoneでは英語に翻訳されて写っています。翻訳のスピードが速過ぎて、最初は映像が修正してあるのかと疑ってしまうほどです。

Word Lensは、iPhoneやiPod touchのカメラで翻訳したい英語・スペイン語を写すと、リアルタイムで翻訳してくれます。これまでも、翻訳したい言葉を写真に撮って翻訳するようなアプリはありましたが、ARでリアルタイムに翻訳するアプリはこれが初めてでしょう

印刷物の文字は精度が高いけど、パソコンの画面に映った言葉や、テレビ番組の字幕はまだ精度がいまいち、と言われていましたが、試しにやってみたところ、どちらもかなりきちんと翻訳できました。

カメラに映った文字が、その場で次々と翻訳されていく衝撃的な光景を生で見たい! という人は、Word Lensは「iTunes App Store」で無料でダウンロードできますので、今のうちにぜひどうぞ。言語は順次有料で追加できるようですが、今のところ英語←→スペイン語だけで、600円です。

ヨーロッパの言語から順に開発されていくようですが、一日も早く日本語と英語や、日本語と他の言語の翻訳機能が追加されることを期待したいですね! 今後が楽しみなアプリです。

World Lens [iTunes App Store via ReadWriteWeb]

Adam Dachis(原文/訳:的野裕子)

swiper-button-prev
swiper-button-next